温泉旅館いこい荘 ホテルシェフにより調理していただきました

どうも。温泉旅館いこい荘専務のミツです。

先日、地元の友人の結婚式で大阪へ行ってきました。

気温16度。

とても過ごしやすく夜でも全然寒くない(^_^)

さらにとても嬉しい事に披露宴会場の食事の材料でいこい農園のりんご(王林)と南瓜(栗将軍)

を使ってもらえる事になりました。

南瓜はスープにりんごはデザートにして調理してくれました。

食べてみてびっくり!!

まず見た目もお洒落、香り、味もとても感じた事のないくらいに良かったです。

こんな嬉しい事は生産者の立場としてとても嬉しいです。

友人にはとても感謝しています!!

本当にありがとう( ^ω^ )

そして、末長くお幸せに!!!

その他の料理も全て美味しかった〜!!

今度また壮瞥に来るときは楽しみにしてるからね。

大阪といえば

僕の大好きな粉物で有名な街です。笑

まずはたこ焼きを!!

うまし!!!

宿泊するホテルが難波駅から近いのでホテルに向かいながら軽く散歩。

まずはなんばグランド花月にたどり着き吉本工業の本社を発見。

その近くでたこ焼きを頬張り店員さんから『会社の周り歩いてたら芸人に会えるで!』

と言われ少し歩いてみましたが、残念ながら会えず。。

その後、道頓堀、黒門商店街などを散策してホテルへ。

時間も遅かったので観光はあまりできませんでしたが満足です。

北海道に帰ってみると・・・・・

気温16度の大阪から北海道に帰ってくると−3度の世界が待っていました。。。

寒いし道路の凍結。

帰る途中では軽自動車が横転しているし。

旅館に帰宅後は雪が積もっており除雪開始!!!!

畑には全く逃げない鹿もいるし。。笑

 

かなりでかい。。。

あー、もうちょっと大阪にいたかったのが正直な感想。( ´Д`)y━・~~

これからは除雪の日々が続きますが、気持ち切り替えて頑張ります!!

それでは!

 

 

 

スポンサーリンク




   

 - 旅館日記

error: Content is protected !!